新着情報

新着情報一覧

2011.10.11退職前に残りの有給休暇を消化してもいいの?
Q.
30代男性、正社員として勤続10年です。転職することになり、今の会社を12月末で退職します。上司には転職について理解してもらい円満な退職となりそうです。気になっているのは、未消化の有給休暇です。合計30日あります。退職の前に、有給休暇をすべて取得しても構わないのでしょうか?仕事の引継ぎもありますし、会社にわがままを言うようで少々気が引けます。

 

A.
年次有給休暇については、労働者には請求する時季に与えられるべきとする時季指定権があり、一方、使用者にはその請求時季が事業の正常な運営を妨げる場合、他の時季に変更させることができるという時季変更権が与えられています。「労働者が長期かつ連続の年次有給休暇を取得しようとする場合においては、(~中略~)使用者にある程度の裁量的判断の余地を認めざるを得ない」という最高裁判例もあり、まとまった休暇の場合は会社との十分な事前の調整が必要となります。しかし、今回は退職の日が決まっており、時季変更権には制約があります。おそらくあなたの請求通りの年次有給休暇取得を会社は認めざるを得ないと思われます。とは言え、10年働いた会社ですから、最後は円満に話し合って決めることをお勧めします。

ページトップへ